ミョ
23日はEUのストレス・テスト
今日の欧州の銀行ストレステストは、不合格が1行から最大でも5行程度と予測されていて、しかもすべてが公的資金を注入された一部国有銀行だと言われている。つまり、これで銀行株が大きく売られたり、金融不安が増幅したりするリスクは極めて小さいと見ていい。

このストレステストが終われば、米金融規制改革、中国の農業銀行のIPO、日本の参院選と今年夏までの大イベントはすべて通過することになり、今日で株式市場は世界的に梅雨明けということになるかもしれない。少なくとも昨日、日経平均が年初来安値に接近したにも関わらず、今日210円高と急反発した。本当か?来週見てみないと解らないが疑問で一杯だ。